★大好きな君たちへ★ 

「こたろーといっしょ」 日本スピッツ♂こたろーの記録。クッシング症と闘い09年9月にお星様になりました。今は新しい家族の三毛猫、さくらとの生活を楽しんでいます。さくらのこと、日常の事、亡きこたろーの事を書きとめているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

2009年3月24日病院の日

今日は病院なの。。。
  0324 2


3月24日(火)2週間ぶりの病院へ。
今回の病院を最後に2週間から1ヶ月への通院に変更しようと考えています。

今のこたろーの様子を見ると、
薬の投薬の効果がはっきりと良い方向へ向かっていると思います。

昨日はクッシング症の検査ではなく
生科学検査(血液検査)のみをしてきました。

クッシングの死因はいろいろな合併症にあると考えます。
人も動物も同じ。
どこかに異常が見つかれば、他の臓器などにも負担がかかる。
今はその異常がないかを知っておきたいのです。

結果は。。。
特に異常なしです。ただし

ALP 前回 2251⇒2407 増えてます。。。

ALP(アルカリホスファターゼ)というのは酵素の一種であり
様々な要因で血液中に現れるものとの事です。

こたろーの場合は
内分泌の異常すなわち、クッシング症であるがための高値なのです。

血液検査で肝臓疾患を疑う数値は出ていません。
ならば今服用している肝臓の薬、ウルソは飲まなくてもよいのでは?
また、クッシングが原因ならば薬の効果が出てくれば数値も下がるはず。
という考えを持っていたのですが・・・。

昨日の結果を受け、正直少し落ち込みました。。。
少しでも下がっている事を期待していたからです。

ALP以外の数値は異常なし。
今はこれを良しとしなければいけませんね。

こたろーは肝臓が悪い訳ではないと先生も言っているので
ウルソは飲まなくてもよいのでは?と先生に質問。
先生の答えは
「ALPの数値を下げるために飲ませているわけではありません。
肝臓を守るために飲ませているのです。」
と言われました。

そして、何故だか分からないけれど肝臓のお薬が「タチオン」に変更になりました。
私がしつこく食いついたから?(笑)ではないと思うけれど
うっかり、何故変わったのかを聞くのを忘れました(>_<)

少しこのお薬を調べましたが、副作用がほとんど無いとのことなので
服用させようと思っています。

いつも思う事なのですが。。。
クッシングだからALPが高いのは仕方がない・・・というニュアンス。
こんな何気ない事で胸が痛んでしまう私が情けなくもあり悲しくもあり・・・です。



少し難しいお話になってしまいましたね(^^ゞ



昨日は珍しく?と言ったら失礼ですが(笑)
病院が混んでいて随分と時間がかかってしまいました。

そして新しい助手さん。とっても若い可愛い助手さんなのですが
おいおい~大丈夫かい?と言いたくなるような採血の時の押さえ方。

先生も気になったみたいで助手さんをちら見しながら
こたろーの採血をしてたけれど
一番ドキドキしてたのは先生ではなく、私ですから(笑)

でもこたろーはいつもより平気な顔をしてました(^^ゞ
何故だろう?と考えると
いつも押えてくれる方はこたろーの首のあたりをギュ~って押えてるんですよね。
それがこたろーには苦しいのかもしれないなぁって思いました♪

いろいろな病院へ行ったけれど
押さえ方一つでワンの痛みや不安が軽減できるのだから
助手さんはもっとワンのことを思いやってほしいと切に願います。

採血も終わり診察室を出るといつもの笑顔♪
でも結果を待っている間、混んでいたから全然呼ばれない・・・
また不安になって震えだしてしまいました。

こんな感じ。写真では分からないけれど震えてます。
  0324 1

やっと結果も出てお薬をもらって帰るだけ。。。
でも時間かかりそう・・・。
夕方にお薬をもらいに来ることにして先に帰りました。

夕方、お薬をとりに行くと・・・またまた新しい助手さんがいました♪
繁盛してきたのね(新しい病院なのです)って思わず笑ってしまった(爆)

病院の帰り道、こたろーは一目散に家へ帰ります(笑)
私はカートを押して追いつくのが精いっぱいです(^^ゞ
これは昨日の帰りの様子ではなく、前回の時の様子なのですが
いつもいつもこんな感じです(笑)

動画でご覧ください♪





ひたすら我が家を目指しているこたろーです(笑)



病院の記事だけは忘れずに書きたいと思いましたので
今日は記事を更新しました♪

明日は~・・・無理かな~と思います(*⌒∇⌒*)テヘ♪



日本ブログ村 犬ブログ スピッツへ 1日1回有効です。いつも応援ありがとう♪
スポンサーサイト

ジャンル : ペット
テーマ : ペットの健康・病気・怪我

こた君、まあさん、病院お疲れ様でした^^
ちょっと頼りないけど、こた君とは(お注射の時だけ?)相性の良さそうな看護師さんですね(笑

病院終わったら気分も軽くなって、足取りも軽くなってますね~(笑


うちも来月初めに一ヶ月後の健診控えてるのでちょっとドキドキです^^;

ポチ☆
[ 2009/03/25 19:48 ] [ 編集 ]
★ねこみさま★
とても我慢強いので、痛がることがない子だったのに
今の病院は相性が悪いというか、
多分、押さえ方に問題が・・・(笑)
以前通っていた病院はとても上手な方で、
先生との息もピッタリだったので、
余計にそう思えてしまうのかもしれませんね~。

足取りが軽いというか、病院から逃げている感じです(笑)

検診は4月上旬、もうすぐですね。
何もなく元気でいてくれるといいですね。
それが一番です♪
それが一番うれしいことですものね(^^ゞ
[ 2009/03/25 20:45 ] [ 編集 ]
助手さん早く慣れてねぇ~ (笑´∀`)
見た目にはとっても元気そうなこたろーちゃんなのに…ね
お散歩もにこにこ歩いてるし、本犬は凹んでないかも^^
「おうち、おうち♪」とすたすた脇目も振らず家路を急ぐ姿が愛らしい❤
[ 2009/03/25 21:29 ] [ 編集 ]
★momsaさま★
本当(≧ω≦。)プププ
助手さん、早く慣れてね~ってお願いしたい気分です♪
でもね。。。見た目が元気なのは嬉しいよ。
見た目から元気がないワンちゃんだったら
本当に辛いと思うから。
こたろーの頭では何で、病院行くの(`Д´) ムキー!
って感じかな(笑)
ボク、絶対行かないからって行きは絶対に歩きません~♪
帰りはあんなに早いのにね~(笑)
[ 2009/03/25 21:38 ] [ 編集 ]
そうそう~! うちもモカ姉さんは病院からの帰りってすごい嬉しそうです(笑)
うちは車で行くんですが、行くときは途中で気づくので震えだして
帰りは家に帰るのを知ってるらしく 笑顔です(U≧∇≦)

こたろーくんすんごい急いでますね~!!
病院お疲れさまでしたU*^ ^*)
[ 2009/03/25 22:03 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/03/25 22:05 ] [ 編集 ]
★相棒ちゃんさま★
何か分かる~♪
モカ姉さんの病院からの帰り道の笑顔が想像できます(^^ゞ
今まで震えたりしなかったんですが
やはり、何度も何度も嫌な思いをしているせいか
怖くて仕方ないんだと思います。

一目散に家へ帰りますよ(≧ω≦。)プププ
私の方が追いつくので必死です♪
[ 2009/03/25 22:40 ] [ 編集 ]
まあさん無理しないでくださいね。
こたろーちゃん、病院だったのですね。頼りないおねーさんはこちらでもですよ~ 私は外来で処置してもらうときは自分で持ちます~ おねーさんたちはボーっと立っています。前の病院ではおねーさんがいなかったので、慣れているんですよ。犬も私が押さえると少しは安心みたいです。パルはパニックになると飼い主でも咬むので、口輪をしてもらいますけどね。こたろーちゃん、かわいそうでしたね。
ALPはありえない数値ですよね。ほんとうに何で?と思いますよね。パルはALP以外も数値が高いのがあるので心配です。食事を変えてみようかと思ったり・・・ウルソではなくなったのですね。どんな作用なのかな。
こたろーちゃん、急いで家に向かっています。振り返らず、匂いのチェックもせず、影まで急いでます(笑)まあさん、笑いながらカメラで追っておられたでしょうね。私は散歩中、よく一人でニヤニヤしているので変なおばさんですよ。
[ 2009/03/25 23:45 ] [ 編集 ]
こたろー君、頑張ったね
小冬も病院に行くとガタガタ震えます。
見ている方が泣きそうになってしまうくらい。
だからこそ、少しでも苦痛や不安を取り除いてくれるような対応をしてもらいたいと強く思いますよね。
ALP以外の数値が異常なかったのは嬉しい事ですよね。
まあさんの普段からの細やかな観察や、朝早く起きてこたろー君をケアして来ているのと、こたろー君がその気持ちに応えようとしている証だと思います。
がっかりしたり、胸が痛んでしまう事もあるけれどこたろー君の笑顔が増えているのは、確実に良い方向に向っているのだと思います。
お薬と言うのはどうしても肝臓に負担がかかってしまうけれど、新しいお薬は負担が少なそうで良かったです(^.^)
もっともっとこたろー君の笑顔が増えますように。
[ 2009/03/26 08:19 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/03/26 09:29 ] [ 編集 ]
こたろーくん頑張ったね~☆
お気に入り?!の看護士さんに出会えてチョットは安心かなぁ?。
動画のこたろーくん早~~~い(≧m≦)ぷっ!
その気持ちわかるわぁ・笑!!!
[ 2009/03/26 10:41 ] [ 編集 ]
こんにちは!
難しいお話だけど、ALP値以外は、
異状なしだったんだよね。良かったあ。
お散歩というか、一目散に(笑)
逃げ帰るこたろー君見ていると、すごい
元気そうだもんね。
にゃんこも、獣医さんに行くと固まって、
キャリーから出てこないくせに、
診察が終わって、「さあ、帰るよ」て、
言うと自分から、キャリーに入って行くし、
帰りの車では、あんまり泣かないもんね。
よく、分かってるんだよね(笑)

新しい助手さんも、これからいろんな経験して、じょじょに慣れてベテランさんに
なるんだよね~。
私も、下手っぴーな看護師さんに、採血するときに、
両腕に、なんども針を刺されたことがあるわあ~┐(´▽`)┌
[ 2009/03/26 10:50 ] [ 編集 ]
病院での写真、緊張してる顔ですね。きなこもこたろー君と同じで、診察が終わるまでは怖くてブルブル震えているので、診察台では褒めて励まし続けています。それでも隙あらば何とか私の膝に戻ろうとするので、先生や看護士さんによく笑われています(苦笑)。
こたろー君の状況がどうかもっと良くなりますように。
[ 2009/03/26 13:01 ] [ 編集 ]
★小白さま★
病院が好きな子は珍しいですものね。
小冬ちゃんも嫌いなんだね(>_<)

震えてる姿を見るのは先月くらいからなんです。
それまでは震えることはなかったのにと思うと
胸が苦しくなります。
でも必要な事なので、私が負けてはいけないと思っています。

もうひとつはそっとです(笑)
ありがとう。その気持ちがとても嬉しいです♪

[ 2009/03/26 14:24 ] [ 編集 ]
★マリさま★
やはり、こたろーも男の子?(笑)
若い可愛い看護師さんがお気にいりになったのかも(^^ゞ
そういえば、午後の看護師さんは少し年配でその方はダメだった気がする(笑)

はたから見たら変なおばさんですね。
カメラ片手にカートを押しながら必死でこたろーを追いかけてるんですものね(笑)
[ 2009/03/26 14:27 ] [ 編集 ]
★パル母さま★
やっぱり、頼りないおねーさんは何処にでもいらっしゃる(笑)
以前の病院は先生と奥様、息子さんと家族でやられてる病院で
息がぴたりだったんです。苦しがるということは一度もなかったので
病院を変えてからビックリしました。

ALPは下がりません。。。
本当にどうしてかな~って思います。説明は少しの事ですぐに上がるから
仕方がない。高いからと言って肝臓が悪い訳ではない。
そんなニュアンスです。
パルちゃんはALP以外も高い数値があるのですよね。
それは心配ですよね。どうしても肝臓に負担がいってしまうから
それは避けたいという思いが強くあります。

私も変なおばさんです(笑)
カメラ片手にカートを押して、必死にこたろーを追いかけてるので
その姿を想像しただけで可笑しいです(笑)
[ 2009/03/26 14:36 ] [ 編集 ]
★斗夢ちんさま★
少し、いやかなり難しい話でした。。
良く分からないと思いますので、気にしないで下さいね。
斗夢ちんのいうとおり、要はALP以外は大丈夫!という事なので(^^ゞ

ニャンも分かってるんだ?ワンよりニャンの診察の方が大変だよね。
だって、動いちゃうよね?
先生の手は傷だらけで、聞くと猫ちゃんにひっかかれるみたい。
トム君偉いね。自分でキャリーに入るなんて(ノω`*)

新しい助手さんが長続きするように願っています(笑)
[ 2009/03/26 14:41 ] [ 編集 ]
★黒みつさま★
ものすごく緊張と不安でたくさんの顔ですね(笑)
診察が終わるととたんに、はぁ~頑張ったぜ~何かくれよ。。。
みたいな顔をしますので笑えます(^^ゞ

ずっと付き合っていかねばならないのですから
何とかならないかなぁといつも思ってしまいますけれどね。。。(^^ゞ

[ 2009/03/26 14:45 ] [ 編集 ]
こたろーくん~~偉かったね!
病院は嫌だよねーーー!!

病院も相性が合う合わないがありますよね!

私はコロちゃんが具合悪くなり夜に診て貰い太い注射を「ぶすっ!」って先生が刺したので
「痛くないですか?」と聞いたら「そりゃ痛いでしょうね」と言われた言葉で病院をかえました。

先生に優しさが無いのが悲しかった。

まあさんのお気持ちよくわかります。
こたろーくんも頑張っていますね。
少しずつ良くなることを願っています。
[ 2009/03/26 22:21 ] [ 編集 ]
お帰りなさい☆
こたろーくん、まあさん、病院お疲れさまでした。
そっかぁ、こたろーくん、いつも怖いね、病院は。。。
でも我慢できてえらかったね☆☆☆
帰りは急いでおうちに帰らなきゃね!逃げろ~だね!
まあさんにがんばって走ってもらわなきゃね!
まあさん、検査値のこと期待していた分、落ち込まれたんですね。。。
私も残念な気持ちです。(←ニュアンスが伝わらず、もし気分を害されたらごめんなさい。。。)
何気ない事ではないですよ。病気と闘ってるんですから、検査値に一喜一憂して当然ですよ。
だって大切なこたろーくんのことですもん!
でも、肝臓が悪くないことが本当に救いですね。良かったです♪
こたろーくんとまあさんのこと、会ったことないですが、ブログで大好きになりました☆
いつも応援しています~!
[ 2009/03/26 23:02 ] [ 編集 ]
はじめまして

うちの子もクッシング症です。
もうすぐ15歳なので、あちこち悪いのですが、クッシング症の
治療を始めて一時下がったALPが少しずつ上がり始めたの
ですが、ある時からぐ~~~んと下がって今は基準値まで
あと100くらいになりました。

サプリメントやら食事やら、色々チャレンジしているので、
どれがどのように効果があるのか解りません。(汗)

病院での検査は負担になりますね。
こたろう君も頑張った!
これからも頑張れますように。
[ 2009/03/27 08:48 ] [ 編集 ]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[ 2009/03/27 11:04 ] [ 編集 ]
採血は、仕方がないとはいえ、胸が痛みますね。
ちょっとした気遣いで、ペットや飼い主さんの気持ちが違うと思います。

病気と闘っているコタローちゃん。応援しています。
[ 2009/03/27 12:38 ] [ 編集 ]
★コロリンさま★
コロリンさんの病院を変えた気持ちが良く分かります(^^ゞ
私も少しの優しさもない先生には絶対に見て欲しくないと思います。
たとえそれが名医であってもです。

こたろーには頑張ってもらわないといけません♪
なので、病院から病院のの日はとっても我儘ですが
許しちゃいます(^^ゞ
[ 2009/03/27 16:43 ] [ 編集 ]
★シフォンママさま★
いつも嫌な事を何でするのさ~?!って
多分、口が聞けたら言ってると思いますよ(^^ゞ

お家へ帰る時はダッシュです♪
もう終わったからゆっくりとお散歩しながら帰ればと思うのですけどね(笑)

いつも検査結果には一喜一憂しています。
でもその時だけです。
いつまでも落ち込んでいても治るわけではありませんしね。
これからの事を考えてあげなければいけないと
気持ちえを切り替えます。
全然、気分を害してるなんてないから気にしないで下さいね。
逆に嬉しいですよ(^^ゞありがとう♪
こういう記事にコメントを入れるのは何を書いたらいいのか分からないと
思うのに、いつもいつもコメをありがとう。
大好きだなんて゚.+:。(〃ω〃)゚.+:。 キャァ♪
ありがとう♪
[ 2009/03/27 16:51 ] [ 編集 ]
★Megさま★
遊びにきてくれた上、コメも入れてくれてありがとうございます。

15歳~すごいです。頑張ってますね(^^ゞ
とても私自身とても励みになります♪
クッシングは何がどうなっているのかいまだによく理解できていなくて
こたろーの体は今、どうなっているのだろうといつも思ってしまいます。
Megさんはいろんな事にチャレンジしてるんですね。
私も見習いたいと思います♪
今、少しバタバタしていますので私自身、時間が出来た時に
ゆっくりとお邪魔させていただきたいと思います。
ありがとうございました。

[ 2009/03/27 17:06 ] [ 編集 ]
★○○さま★
いつもお気づかいありがとうございます。
そのお気持ちがとてもうれしく思います。
本当にありがとうございます♪
[ 2009/03/27 17:08 ] [ 編集 ]
★ピースさま★
ほんのささいな事なのですけれどね(^^ゞ
病気で通院していると、
そのささいな事で胸を痛める事がたびたびあります。
自分なら我慢できるのにって。。。
当たり前ですけどね(笑)
応援ありがとうございます♪
[ 2009/03/27 17:11 ] [ 編集 ]
こたろーちゃん、うちの子達も病院嫌いなの。同じ同じ♪
えっ?猫と一緒にするな!って?ごめん~(笑)
でもね、応援してるから。(*^^)v
帰り足が早くて微笑んじゃいました。^^
[ 2009/03/27 22:55 ] [ 編集 ]
★舞。さま★
猫ちゃんも病院は嫌いよね(^^ゞ
この前も猫ちゃんがキャリーの中で
ずーっとにゃお~ん!!って泣いてました♪
飼い主さんいわく、怒ってるんですよ~って
行ってましたしよ(^^ゞ
帰りは決して走るわけではなく小走りで帰ります(^^ゞ
[ 2009/03/28 13:34 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。