★大好きな君たちへ★ 

「こたろーといっしょ」 日本スピッツ♂こたろーの記録。クッシング症と闘い09年9月にお星様になりました。今は新しい家族の三毛猫、さくらとの生活を楽しんでいます。さくらのこと、日常の事、亡きこたろーの事を書きとめているブログです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

鍼灸治療 その9

静岡沖地震、台風で被害にあわれた皆さまへお見舞い申し上げます。




09年8月11日 9回目の鍼灸治療でした~。
さて、今週より週2回に増える鍼灸治療。
こたろーは何をされるか分かっているし、
とても臆病な子なのでブルブルと震えています。

でもこればかりは我慢せい~!と叱咤激励またまた、先生と一緒に褒めまくり
何とかかんとか一通りの治療をお願いしています。

途中、嫌がり泣きながら逃げようとする事もあり・・・
せっかく刺した鍼がぬけてまた始めからやり直し・・・
それでも先生は
「ごめんね、嫌だったね」と優しく言いながら体をナデナデしてくれます。
本当に飼い主よりも優しいです。。。(^ω^)

最近気付いた事ですが、鍼灸の日の夜は痙攣が多発します。
嫌な事をされた!という意識が脳に伝達、痙攣につながっている可能性もあると言う事かな。
もしそうであったとしても私は鍼灸治療を辞めようとは思いません。
正直、痙攣は今のところ二の次なのです。
それよりも今は後ろ左足の麻痺を阻止する事。

足が治ればお散歩へ行ける。
お散歩へ行って歩いて筋肉をつける。
筋肉をつければ右足の膝蓋骨脱臼もはずれにくくなる。

これが今の一番の目標です。
その為に、強制給餌も頑張っています。
体力をつけなければいけませんものね♪

こたろーは相変わらず嫌がっていますが・・・
これも病院へ行く事を考えれば何のその!です(^ω^)

先生がおっしゃるには 「こわばり」 が背中にあるそうです。
こわばり・・・???
要約するとその部分に異変があり
痛みのためその部分周辺が硬くなるという事らしいです。
という事は、その 「こわばり」 が無くなれば良いって事になりますね(´∀`)

次回、8月14日(金)です。
逃げないで頑張ってほしい~と願う飼い主です♪(*^ー゜)v(*^▽^*)*☆ガンバ☆♪


治療をするお布団を用意したら自分から寝にきたこたろー(^ω^)
    0811 1


今飲んでる、お薬とサプリ全部♪
    0811 5
ハーブはコンスティブレンドよりバードックプラスへ、ホーソンプラスよりシニアブレンドに変更です♪


0811 2 0811 3
左クッシングのお薬デソパン6等分して朝と夕方に20㎎ずつ計40㎎、右が肝臓のお薬ウルソ1,5錠。
漢方の補中益気湯は4分の1をお湯で溶かし蜂蜜を少量いれて冷やして少しずつ口に入れます。

                0811 4
        ホメオパシーのお薬3種。精神的な内面に効く2種と痙攣時に飲ませる1種です。
        専用の入れ物に水で溶いて飲ませます。


    0811 6
もう疲れました。。。って感じでしょうか(〃^∇^)o_彡☆ァハハハッ!! ε=ε=(ノ^0^)ノガンバァ☆☆



コメ欄閉じさせて頂いています。
<(_ _)>

スポンサーサイト

ジャンル : ペット
テーマ : ペットの健康・病気・怪我



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。